人気ブログランキング |

cavalian cavalian.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0191175_17585562.jpg


思い込みで、豚バラを使うものだと思っていたら、「豚こま」でした。
豚こまを一口大の俵風に固めて焼くんです。

パッケージには豚こま250gとあったけど、明日の私の昼のぶんも含めて450gにし、卵は三つにし、玉ねぎのスライスを1/2加えました。

結果、450でも全く問題なし。
そして味がかな~り濃いので、キノコ類も加えたらよかったかも。

この手のって味が濃いから、野菜炒めのもとでも野菜倍量でちょうどよかったりしますよね。

にしても、これ…。明日市川園のだしの素が届くんだけど、あれとかめんつゆとかで普通に作れたなあ(^_^;)
衣を付ける手間が省けたかな?
今度他の方法でかつ煮風を作ってみることにします。
by cavalian | 2014-02-26 17:55 | お味のご紹介 | Comments(0)

私的NG用語

娘に対して、この一週間封印してる言葉が三つあるんです。

もう
ちょっとさあ~
ちゃんとして

「もう」は、もうお昼だね、とかではなくて、もういい加減にしてよ、もういいからなど。

ちょっとさーも同じく注文をつけるときの「ちょっとさー」

「もうちょっとさーいい加減にしてよ、ちゃんとしなさい」とまあ、この三つをくっつけるとママの常套句になる(笑)

最近この言葉がやたら増えていて自分でも気になっていました。
ちゃんとちゃんとって、何がちゃんと?
多用していると、言っている自分自身意味が分からなくなり、苛々も募る。

そう、子供を叱っていると自分に苛々し始めることが多い。怒りかたへの違和感がある。もっとうまいやりかたがあるだろうに分からないもどかしさとか。
子供はそんなには悪くなくて、ただ自分の思い通りにいかないからあたってるだけってときも正直あるしね。

そうなのよ子供への怒りって半分は(か、たまにそれ以上)自分の心の問題だったりするんです~トホホ~。

頼りにしている助産師さんに、
ちゃんとちゃんとは やめなさい、
6才まではとにかく抱っこ抱っこでいきなさい、
出来たときは「よく」できたねと誉めるのよ!「よく」って付けるのがポイントよ
実行して!実行あるのみよ!

と言われたのでいま実行してる最中なんです。

それから自分で考えるように方向付けしています。

「ママのおすすめはなあに?」とことあるごとに聞いてくるようになったのでこれはマズイと思って、それも先生に相談したら

○○ちゃんはどう思うの?どうしたいの?何で?って自分で考えさせなさい
お買い物の時も、今晩何が食べたい?じゃあ何が要るかな?選んでくれる?ってどんどんさせて主体性をもたせて
とのことだったので、ママのおすすめ…と言われたら、ママじゃなくてふうちゃんがするんだから自分で決めて。どうしたらいいと思う?それはなんで?そうか○○だもんねというふうにしたら結構話題が広がっていって面白いものです。

ゴニョゴニョ~
はてなはてなはてな~
と言ってごまかすことも多いけれど、この調子でやってみようかと。

怒ったら余計こじれてややこしくなって時間と労力ばかりかかって、寝顔見ながらごめんねなんて謝ったりして…。最近のそんなループから抜け出したくて、今なら間に合うと試みている最中です。

つい「ちゃんと」って言っちゃいますけどねえ(笑)

そう思い始めたら、ベビー休憩室で聞こえてくるよそのお母さんの叱り方にもドキッとするんです。

昨日もオムツが取れてない2、3才の娘さんに向かって「もうちょっとさーちゃんとしてよ。間に合わなかったら○○ちゃんのせいだよ。言うこと聞かないとベシベシ叩くからね」って言ってるママさんがいた。それはさすがにないわ。

別の場所にて。
ママさん「ねえちょっといい加減にして。○○は赤ちゃんなんだよ、かわいそうじゃん。何でトイレにこんな時間かかんのよ。ほんとにトイレに行っただけなんでしょうね?新幹線間に合わなくなったら××のせいだからね。」

気持ち分からないでもないし、子供を責めてる感じもありありで複雑な気持ちに。
そのつもりなくても休憩室って色々聞こえてしまうのよね…。

このお二人はまさにドンピシャな叱りかたで反面教師になりました。まあ私も気をつけようっと(^_^;)
by cavalian | 2014-02-24 23:52 | ★・・・4歳~ | Comments(0)
f0191175_172276.jpg


まだ、試行錯誤しながらなんだけど…。
つっぱり棒を使って台所の整理。

ベルメゾンにもかわいいラックはあるけれど、100均で済むなら100均で。

気軽なのよね。
高いお金を払って失敗する怖さがないのがいい。
行きつ戻りつ。自作だから使い勝手のいいようにアレンジできるのがいい。

だからうちはこんな感じで、主にベルメゾンと100均の共存。いや、競演?(笑)

子供たちが寝静まった後、夜中に二人で結束バンドとニッパー持って設置する。
物理学的にはこうしたほうがいいと話ながらする夫。
ふむふむと半ば聞き流しながら(笑)、何をどう置くか真剣に考える私。

部品が足りない!
すると夫がこれ使っていいよ、と自分のを譲ってくれる。これ最高!ありがとう!と小躍りする妻。

あれやこれや言い合いながら完成し、二人で満足げに見る。

うーん、この作業、私たち夫婦の性格を象徴するものだなあと思った。まじめ、まめ、几帳面。

こういう作業を共有できるのが夫の魅力かな!…と、向こうも思っているはず。
by cavalian | 2014-02-23 00:15 | そしてYOKOHAMA | Comments(0)

新しい扉

横浜でも生活クラブに加入しました♪

こちらはデポーもあるし(遠いけど(汗))、足らなくなったり買い忘れたら行けばいいし、ふらっと寄って見て買う楽しみもあるなあと思うとわくわくします。

託児付きのイベントにも参加予定です。

この先にある、大きな新しい扉は娘の幼稚園入園だけど、あくまでも幼稚園だしとりあえずママ友はいいかなあなんて思っていて。

いろんな場で、いろんな人と関わってみたいので、選択肢が増えたことはとても嬉しいです。同世代で生活クラブを利用している人ってどんな人なのか、すごーく興味があるし。

滋賀は毎週登録だったけど、こちらは二週に一回で、取り組みかたも違うので、違うところに入った気分。

顔見知りの配達員さんもいるので、再会できたら嬉しいです。

新しい住まい、新しい生活、新しい出会い、新しい関わりかた(特に両親との)…。
忙しいけれどそのひとつひとつに感謝しながら楽しんでいきたいです。
by cavalian | 2014-02-21 20:30 | 生活クラブ | Comments(0)

飛び出してきた

とか言いつつ書いてしまう、続きの物語。

明日搬出でマイカーで動く予定が、大雪のニュースを聞いて今日の午後急きょ子供を連れて先に移動することに。
仕事中の夫に連絡してゴーサインもらいました。

うーん、長野新幹線、子連れで乗ったこと無いし…。

慌てていて券売機のやり方が分からなくなり「呼び出し」ボタンで駅員さんに聞いたら、その辺にスタッフがいるはず、と。
いませんと答えたらちょっと待ってとその後10分以上放置されたのでももええわと自分でやってきました。隣にいたサラリーマンが、ちゃんと応対してあげてよと言ってくれたんですが。

東海道新幹線なら慣れたもんだけど初めてがこのタイミングって。
人が多く使いにくい東京駅越えもハードルが高く、緊張しっぱなしで今になって気持ちがわるいです。

下の子は抱っこひもで。リュック、ママバッグ、上の子連れて、シルエットが巨大化。まるで「季節外れのサンタクロース」か「夜逃げ状態」です。

ふーこが頑張ってくれた。マンションから小走りして。ママがんばって!急いでるんだよね?はい、乗るよ!など声かけてくれた。

彼女は何だろう、いつだって私の相棒だ。いつだって私の隣にいて夫よりずっと時間と経験を共有していると思う。

それなのに、普段の私の接し方。今日の午前もわるかったなあ。反省反省反省の毎日。

こんなことになると思わなかったから、午前中も出掛けてキッズスペースで思いきり遊ばせたのです。
そして帰ってきてニュースを見たら、何?夕方から気象庁が緊急会見!?いよいよ深刻かもと感じ始め、帰るよ!って身支度して飛び出してきました。

滋賀から群馬に行くときも私が出血してしまって早産に怯えながら移動したのだった。
その子が無事生まれて今度は抱っこで慌てて移動だ。何だかいつもバタバタで、落ち着かないからしばらく勘弁してほしい。

で、残されたパパは…。
明日お任せパックのスタッフとうまいこと梱包してくれることを願って。
ただ、見積もりの時点であまりやる気が感じられなかったので心配ではあるけれど。大手のア○トなんですケドね。

だから滋賀以上に余韻も何もなかった。ただ、ありがとうございましたと部屋に挨拶してきました。あと管理人さんに。

ああ。もう少し住みたかった。あんな立派なマンション、多分もう二度と住まないだろう。

短かったけど、ほとんどいなかったけど、ありがとう群馬。
by cavalian | 2014-02-07 23:50 | 引越しに向けて | Comments(0)