人気ブログランキング |

cavalian cavalian.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

f0191175_1459829.jpg


今まで海苔で顔を作って、一生懸命ホットケーキを焼いてましたが
アンパンマンミュージアムにて、ネット購入しようと思っていたホットケーキパンを見つけたので買いました。1200円ぐらいでした。

三枚めぐらいからこつが分かってきました。
厚みも、サイズ的にも、ホットケーキっていうより大判焼きのようです。

娘は「○○たんも やる!」と騒いでましたが、
危ないからダメ!と交わして、できたのを渡したら二枚食べてました。
ちょっと焦げたのも楽しそうに食べてくれました。


 ■ ■ ■ ■ ■


車のチャイルドシートに乗ると泣き叫ぶので、今日は近所をお散歩しました。
嫌がってむりやり抜け出そうとするので危ないし、憂鬱で・・・。

今日みたいに曇りだとまだ大丈夫なんですが、まだまだ日差しが強いので、散歩も何だし、結局センターか公園かスーパーかって感じで、ちょっと虚しいです。

一か月留守にしていたら、何だか家の中の空気がドヨヨンと澱んでいましたが、少しずつきれいになってきた気がします。

夫も気をつけてくれたのですが、途中一週間ほど家をあけたし、水回りなどはカビが生えてました。
人がいなくて、水だなんだ使わないっていうのはこういうことなんだなあと妙に感心してしまいました。

で、たった一ヶ月なのに、わたしは色んな物の置き場とかを忘れていました。
あと、こんなのあったのねという雑貨とか。ちょっと離れてみると、実はウチって、要らない物が多かったんでは(汗)と思ったり、色々気づかされました。
by cavalian | 2011-08-31 14:40 | ★・・・2歳~ | Comments(2)

明日滋賀に戻るので、娘にアンパンマンのゲームをおもいきりやらせました。
一回だけですが(笑)。

朝が早かった娘は疲れたようで、途中からぐずりだして抱っこで寝てしまいました。

わたしも背中が痛くなったけど、こういうときでしか入れないお店・・・こまごましたものがある雑貨屋さんや、お値段高めの服屋さんに入りたくて、ちょっと頑張っちゃいました。
ソレー!!って、流すだけでいいんです。買わなくても、美術館を見ているような気分がして楽しい。



ところで、わたしの芸能人目撃情報は、半年前?のとっても大好きベッキーさんでストップしているので、更新したいわーと思ってキョロキョロしていたら、どうも、更新されたもようです。

おととい気付いて、慌てて母に伝えた時にはもう姿はなく・・・で、今日も見たのですが、店員さんだったから、わたしの勘違いだと思ったんです。が、どう見ても、ご本人・・・。
女優さんが、こういう一般のお店で働くってこと、あるのかなあ?と、思うのですが。

実はその女優さんは友達のクラスメートだったので、地元で一度会ったことがあり、わたしはそばで見ていただけですが、当時からもう有名人だったので、うわーーーと興奮したのを今でもよく覚えています。

なので最初に見たときも改めて見たときも、雰囲気で「あっ!」と思って、ほぼ確信したのですが、それにしてもなぜだろう?役作り?職業体験?趣味を兼ねて?しかしながらドラマ主演するようなすごい人なのでスケジュール上働けていること自体が驚きなのです。

理由は分かりませんが、気付いたとしてもそっとしておいてあげてほしい気がします。わたしは気付いてしまったらもう、緊張するので、その方がお店にいらっしゃるときは入れないかもです。でも好きなお店なので行きたいです(どっちやねーん)。いやあ、里帰りの最後にかなりびっくりした出来事でした。
by cavalian | 2011-08-26 23:50 | 帰郷 | Comments(2)

証明写真


パスポート用の証明写真を至急撮りたくて、
滋賀の街のほうで探したのですが、いわゆるカメラ屋さんが少なくて困りました。

大きなショッピングセンターに電話してもセルフしかない。
こちらで見た「美白仕上げ」のセルフなんてのはないから、
ごくごくスタンダードな撮影機械。
それで10年のパスポート取ったら、後悔するだろうなあと。

ってことで、自宅に程近い写真館で撮ってもらうことにしました。
ふらっと行けるもんだと思っていたら予約が要って、面倒なんですが。
スピード仕上げと、こだわり仕上げの二種類あるって。
もちろん、こだわり仕上げにしちゃいますよ~。

パスポート用は無理だと思うけど、
シミやクマを消したり髪の色を少し変えたり、修正いれられるみたいですよ。

女性は写真にこだわりがありますよね!
せっかくだからいい写真撮ってもらってきます!
by cavalian | 2011-08-26 01:00 | 帰郷 | Comments(0)

ゲーム考


スーパーのプレイランドにちょくちょく行くようになり、
パトカーやバスの乗り物でお金を入れずに遊ばせたりするのですが、
あるゲームだけは、時々お金を入れてやらせてあげるんです。

でも今日はそこに先客がいて、やっぱりお金を入れずに遊んでいました。
「すみません、ゲームをしたいので、いいですか?」
って、頭では浮かんでるんですけど、その一言が言えなくて;

おばあさんとお孫さんの二人。
一歳台かなあと思われる子が、一心不乱にさわっていたので、言いづらかった;

そしたらおばあさんが、「一緒にやったらどう?」って言ってくれたのですが、
「いえいえこちらは本気(と書いてマジと読む)でやりたいんです」
と、思って。

娘は動かずに頑なにうつむいていたので、「大人しいのね」なんて言われてしまいました。
じゃあちょっと待つかってしばらく近くに立っていたのですが、
全然終わりませんでした。

お金を入れずに遊ばせる人が多いですが(だが例外的におじいさんは財布の紐がゆるめ)、そうだとしてもほどほどのところで譲り合えないのかなと思う。お金入れてないんだしぃ><

結構「放牧」されちゃってる子が多いから、娘が突き飛ばされてびっくりしたことも。
慌てて「押さないでね」って言いに行ったけど、心の中ではコノヤロー親はどこだ、親の顔見てやるーと思ってそのあとじろじろ見てしまったわん(笑)でもね案外“普通”の、良識ありそうな両親だったりもします。

あとは、娘が実際にゲームをしていたら、割り込んできた子が一緒にやり始めたんだけど、なんと親も一緒になって見ていたという衝撃的な出来事も。
200円だったから、100円くれるのかしら?って思ったけど、お礼もお詫びも一言も発せず行っちゃいました。
これに関しては、わたしの護衛や防御が甘かったなと思い、以来ガッチリガードしています。
セコイかなって思ったけど、当然の権利!それに割り込んでくる子って大概かわいくないから、仲間にいれてあげないんだもんね。って、こどもだ!
by cavalian | 2011-08-24 23:45 | 帰郷 | Comments(2)

今日も号泣

小雨のなかスーパーへ行ったら、中に入っても傘を広げろとごねる。

駄目だと言ったらひっくり返って元気にギャン泣きF39F.gifF39F.gif

握りしめた傘を引き剥がして娘を床から引っ張りあげる。抵抗するので、放ってみる。

笑われたりじろじろ見られたり小さい子が寄ってきたり。

実は小さい子に見に来られるのが一番苛々する。
遠慮がないからねぇ。見てんじゃねえよF6BE.gifと思う。
笑われるのもつらいけどねF46D.gif

そんな事が帰るまでに二、三回は起こる。
今は母がいるから堪えられるけど、自分一人だったら我を忘れて怒鳴りつけてしまいそうでこわい。

子供に手をやいているお母さんを見るとほっっとする。

あまり見ないようにしながら、お互い頑張りましょうF488.gifと思う。
by cavalian | 2011-08-22 15:30 | 帰郷 | Comments(2)

眠れない

滋賀に帰るのが怖くて眠れない(T_T)

日一日と近付いてくると不安で仕方ない

孤独で退屈で長い一日

子育て支援センターと公園と神社の境内と、
ドラッグストアと冴えないスーパーとを繰り返す毎日。

毎日毎日。

私じゃなくて

娘が喜ぶならそれでいいのに

自分も華やかなショッピングセンターで気分転換したい

品数の多いスーパーに行きたい
鮮度のいいお魚が見たい
野菜を買いたい

選択肢が欲しい
消去法じゃない買い物がしたい

空気を吸うだけでいいから
明るい場所へ行きたい

何で自分の願望や欲求に戻ってきちゃうんだろう
何でもっと割り切れないんだろう

何でこんな子供なんだか

いつまで我慢したらいいんだろう

何で同じことぐるぐる考えてるんだろう

良いところもたくさんあるのに
何でもっと割り切れないんだろう
by cavalian | 2011-08-21 04:30 | 帰郷 | Comments(2)

ネット


0時過ぎまで娘が寝なかったので、私も目が冴えてしまいこんな時間になりました。

寝るよりも起きて遊んでいたいみたいで、ヘトヘトなはずなのに「おちゃのむ!」「むこう(リビング)いく!」「うんちでた!」と、お布団の上で嘘をつきます(笑)。仁王立ちになって両手グーで踏ん張って「でたでた」言うけどにおいがしないし出てないし。

ようやく娘が寝たあと、ネットで昔好きだった人の名前を検索してみました(怖い女みたいですが皆けっこうやってるのではと思う)。

そしたらなんと結婚式の写真がたくさん見れてしまい、管理人早く消せよーーーと思った次第。や、私も見られて満足したしもういいよとか思ったりして(上から目線)。
面食いかと思っていたら、落ち着いた大人な感じの女性を選んだことが分かりました・・・が、本人はともかく女性の立場からしたらこういうの嫌だよなあと、見ておいて何ですが早く削除してって思いました。。

一般人なのに検索すると簡単に引っかかってしまったりして何だか凄い時代だなと思います。それによって再び繋がれることもあるのだけれど。
by cavalian | 2011-08-21 01:40 | 帰郷 | Comments(2)

スーパーで床に寝転がってる子を見ますが、うちの子ももれなくやるようになりました。

見たいものとかやりたいこと(大体アンパンマンとか、遊ぶこと絡み)を要求して無理と分かるとダダこねて、スーパーでひっくり返ったりうつ伏せになって号泣します。

わたしは付き合いきれなくなると「じゃあバイバイね」って言って少し離れたところから見ています。やっぱり、誘拐とかも怖いし、お店のものを壊したり怪我したり何かあると困るのであまり離れられないですよね。

しばらくしてまだやってるなーと思うと抱き上げますが、全身で抵抗されてビチビチの魚どころではなく、危ないぐらい。
今日も知らない人に笑われました。あらあらって思うのでしょうが、何か恥ずかしいような、笑う人が憎らしいような。

娘を床から引っ張りあげたり抱っこしたり、指一本掴まれてグイグイやられるとすごい力で脱臼するんじゃないかと思う。その繰り返しで午後にはぐったりで、娘より早く昼寝します。寝ないとやっていられない。

主張が強くなり、しつこくなり、力もあるので、ああほんとにこれ言うことをきいてくれないなって思ったときはすごく苛々します。いつも自分との葛藤みたい。


スーパーで一瞬ふっと目を離すと、その間にお店のガラス製品や瀬戸物なんかを触っていることがあり、「だめだよ、手を離して。離しなさい」というと、ニヤっと笑って面白がってもっと触るのでたちが悪いなって思う。

そういうことを何度もやるので、口にしたくない言葉「怒るよ」「叩くよ」が出てきます。嫌だよこんな言葉、言いたくないんだけどなあ(泣)。

こないだなんて最後はもう「触らないでお願い」を繰り返していました。懇願する自分がかわいそうになりました。
by cavalian | 2011-08-21 01:20 | 帰郷 | Comments(2)

夫は地方に二泊、うちに一泊して、朝イチの新幹線で仕事に戻り、今度は自分の実家に帰りました。
列島縦断で、夫の体が心配です。

ただ日を追うごとにだんだん気持ちが落ち着いてきて、昨日は実際に会って話せたし、すごく楽になった、ほっとしたと言っていたのでそこは良かったと思いました。

だけど当初一泊で帰れるだろうからと思って、喪服で行って着替えも何も持って行かなかった、cavaちゃん買っておいてというのでたまげました。
距離も遠いし、最低一泊ぶんは持っていきましょうよって。
行きは失礼のないような平服で行って、喪服と靴は持参したものとばかり思っていたので仰天しました。

なので平服を一揃いは難しいので、替えのワイシャツや下着をスーパーに買いに走り、そのワイシャツのサイズも夫が大きく言うので間違えて買ってしまいました。レシートは間違って破いてしまった。ガーン。
「襟周り、ちゃんと計ってもらってメモっとこう」と思いました。夫はスーツ仕事じゃないのでシャツも滅多に買わず、把握してませんでした。

しかも夫は細いのに独身時代LLサイズを好んで着ていたのですが、何を間違ったかLL時代の背広を着て来てしまい(しかし本人全く気付いておらず)、実家に到着したとき「そっちにしたんかい!」とびっくりしました。ちゃんと、ジャストフィットのがクローゼットにあったのに。

黒いダボダボのスーツにノーネクタイ、暑さでボタンを外し左右に広がった襟、肩にはしっかりショルダーバッグ・・・「cavaちゃんに言われたようにしっかり鞄は押さえて持ってたよ!」あれあれまあまあだけど何だか健気なだんなさんでした。

しかしまあ何ていうの、売れないホストみたいだなあ;;;と思っていたら、後で親にこっそり「○○くん、ヒロシみたいだったね」と言われて爆笑してしまいました。

夫はこういうときにしっかり準備するのを嫌うので、わたしと度々意見が衝突するのですが、「もう騙されたと思って言うとおりにして」と言って段取りします。今回も、わたしがいないとだめだなあって思ったし、いなくてもできるように最低限整えておかないといけないなと感じました。LLスーツは紛らわしいので廃棄ですね;

世話焼きのうるさい奥さんってどうなんだろうと思ってましたが、これからもどんどんやいてやろうと密かに決心した夜でした。
by cavalian | 2011-08-17 23:00 | 帰郷 | Comments(2)

恩師からの手紙


夫はもう寝ただろうか。

夫のいとこが急逝し、今日は現地のホテルで一泊している。

ショックを受けて気が動転している感じが電話越しに伝わってきた。

お義母さんの要望で5時間かけて行ったけれど具体的なことが決まっていないので、明日自宅に戻って、日程が決まったら再度行くつもりだと言われて驚いて思わず「えっ」と言ってしまった。逆に「なんでや、当たり前だろう!」と怒られた。

特別親しかったわけではないのにそこまでする必要があるのかと、ご両親が行けばそれでいいのではと、交通費もだいぶかかるし、私は戸惑っている。
だけどいま夫の頭は「出来ることは何でも」という気持ちで一杯なので、少し、様子をみてみようと思う。こんな時でも、お金が・・・と思う自分のせこさに情けなくなるが、夫は思いがふくらんであれやこれやと言い出す性格なので、色々と心配している。

お義母さんだって夫以上に遠いところから来ているのに、夫は「こんな時だからこそ孫の顔を見たいと思うだろうし、明日帰りがけにきみの実家に連れて行くかも」とも言うし、疲れているところに寄り道して来ないだろうと思いつつ、返す言葉がなかった。電話しながら散らかっている我が実家を見回して、どうぞ来てくださいとも言えず、第一まだ夫の構想だからして、何とも答えられなかった。



色々思い巡らせながら、帰省中恒例の、自室の整理をする。
手紙をシュレッダーしようとして、夜中だとかなりの大音量なことに気付いて明日に回す。
手紙も衣類も私は物に執着するきらいがあるので、その気持ちと決別するのが大変。でも、これらを人に見られたり処分されるかもしれないことを思うと、自分で捨てる以外に選択肢ってない。



大学のゼミの担当教授からの手紙を見つけた。
遠くご自宅から、卒論の遅れを心配する手紙だった。病気でもしているのではと。
しかも先生ご自身が入院中で、ご家族に住所録を探してきてもらってようやく手紙を書いた旨が記されてあった。成績は良かったので全てスムースにやったつもりでいたけれど、こんなことがあったなんて何とも恥ずかしい話。何で遅れたんだろう?

それから先生が下さった、参考文献のメモが何枚も出てきた。
全てのゼミ生にこうしてメモして渡して下さったのを覚えている。シャイでいつも下を向いて話されるんだけれども、いつも温かく微笑んでいる先生だった。5年前に亡くなられた時にはすでに、こうしたご恩も忘れてしまっていた。

なんかすっかり、自分が奮闘してきたから今があるみたいな気になってるけど、違うんだよね。誰かにお世話になって生きてきたことを思い出す貴重なものだから、全て捨てられないのが手紙。

年賀状や封書を交わしておきながら、名前も顔も出てこない人たちもいる。この人誰だっけ・・・どこで知り合ったんだろう、何関係の友達?、いま何してるんだろう・・・手紙を処分したらこの記憶もすぐになくなると思うけれど、先生の手紙とメモだけはしばらく残しておこうと思い、そっと別の箱に分けた。
by cavalian | 2011-08-15 01:00 | 帰郷 | Comments(0)