人気ブログランキング |

cavalian cavalian.exblog.jp

カテゴリ:改善に向けて( 73 )


いいニュースがありませんね。
娘と年齢の近い子のニュースが気になります。少し見てチャンネルを変えます。娘はよく分からない様子なので端的に説明をしました。


近況

○三年ぶりに地下鉄乗れました

地下鉄はたまに乗るのですが地上と地下を出入りするもので、完全に地下なのは苦手です。三年ぶりに一人で、ふらっとそのゾーンを乗ることができました。これは実に実に大きなことです。心療内科のほうは薬の量と内容は変わらずそのままで、行動療法を続けるよう言われています。そのうち量も変わるかもです。

○ジムを退会しました

ジムより休みたい、他のことをしたい月が続いたので、一旦休会にして考え、先月退会しました。
行ってなかったわりに寂しかったですが今はすっきりしています。
最初から読めていた展開っちゃ展開なんですが、ママ友さんと話す機会もできたし、別世界を味わえました。
入会に賛成してくれた夫よありがとう。退会話にもキョトンとして、費用が気になるなら別のとこ削ったらいい話じゃないの?と言っていました。笑

○PTAでなくボランティアに挑戦

あっという間にPTA選出のプリントが来ました。私は高学年で登録しています。
来年度ママ友さん達がやると聞いて、身近な人がいたらやりやすいかもと心揺れましたが、心身が安定している時は「やれそう!」と思っても、先月の半分は忙しく、毎日頓服がのみたいほど不安感があったのを思い出し、波が大きいことや慢性的な腰痛もあり、まずはボランティア=PTAのお手伝いをすることにしました。
ちなみに今日はスーパーと家で珍しくめまいがしました。「大寒波襲来」らしく不安感も出ています。

そして先日初めて節分祭のボランティアをしました。
これが参加してみたら相当賑やかなイベントで、無理しない程度に夫と途中交代でやりました。
元々声をかけてくれた友達がインフルエンザで来られず…でも良い経験でした。
時々、妙な罪悪感やもやもやした気持ちがじわじわ〜、奥底にあるけれど、今は生活の維持最優先で出来そうなことをやろうと思います。

○子供達は元気です

小児科通いが絶えない子供達ですが、現在は定期的な通院の他は元気にしています。
幼稚園より小学校のほうが学級閉鎖があり、先生も次々にかかって、今一旦落ち着いているところ。
インフルエンザ予防のために手洗いとお茶をちょこちょこ飲ませています。効果のある緑茶紅茶は特に息子が苦手なので、もう麦茶でいいから飲んで飲んでとしつこく言っています。

そういう感じです。



by cavalian | 2019-02-07 14:35 | 改善に向けて | Comments(0)

言うこと8割冗談です


今朝から娘の痰がらみの咳が気になります。
昨日小児科行ったばかりなのに。
そして年末なので、ちょっとドキドキしますね。のど飴や手持ちの薬で対応しています。どうか治りますように。

昨日は長く愚痴を書きましたが、
基本的には明るく楽しいお母さんで、冗談ばかり言っています。
どうしたら楽しくなるかを考えるのが好きです。
そしてたまに、でっかい雷を落としています(笑)そこはやはり、あります。
上はだいぶ「戦力」として助けてくれますが甘えたい、褒めて欲しい気持ちもひしひしと感じますし、下は神経質でかなりしつこく食い下がるので、うまく流せなくて、イライラし、びしっと言い返したり参ってしまうことがあります。


まあでも全体的には、薬を変えてからは、以前のように金切り声で怒鳴ることが減りました。
自分次第で子供の笑顔が増えること、ちょっとだらだらしてテキトーなことばっかり言ってるお母さんのほうが子供の情緒が安定するのを日々実感しています。


今日も疲れました。
一日の終わりにコーヒーとカカオ70%のチョコレートを楽しみ、Dlifeを見て、ツムツムなんかやっちゃって、私らしくいられる時間が持てたら、リセットできたら、「最高!」なのです。


by cavalian | 2018-12-27 21:58 | 改善に向けて | Comments(0)
前から眠りが浅かったんですが
夜になると息子の鼻づまりの音がすごくて(薬は服用中)ふたりとも寝相がわるくて、私は敏感になって起きてしまいます。

昨日も2時に目覚めて、寝たり起きたりしてました。
不安感がふたたび顔を出し、頓服、呼吸、常温の水を飲んだり、横になったりしています。

夜中起きたら腕にたくさん掻いた跡がありました。
蕁麻疹です。背中もめっちゃ痒い( ;∀;)
うーん、数日減らしてみていけそうだったから、この前皮膚科に行って「ガスターは要らなさそうです」って抗ヒスタミン薬ひとつに絞ったのにまたまたこうなる…。
「あるある」なのですが、また病院か…と落ち込んでいます。
落ち込んでも仕方ないんだけどね(>_<)


目も痒いので、花粉症とかも関係あるのかなぁ。
しばらく週一で行事が続きます。夫も多忙で落ち着きません。



by cavalian | 2018-10-30 13:47 | 改善に向けて | Comments(0)

いま胸がざわざわするのは、これから気圧がぐっと下がるからだと思います。
頭痛ーるも「警戒」レベルなので、頓服を飲みます。

また書きますができることが少しずつ増えましたが相変わらず気候の変動には敏感です。

昨日数ヶ月ぶりの鍼に行きました。一日中やってあげたいくらいガチガチと言われ、ホントに是非是非お願いしたいくらい(苦笑)
そのあと体が軽くなって今また重いです。
来週娘のごっつい学習机が来るので、娘と部屋を共用している私、この土日はお片付けです。



by cavalian | 2018-10-26 14:30 | 改善に向けて | Comments(0)

自分のジムの休会手続きをしました。

夏以降全然行ってなかったんです。

先日発熱した時にふと「退会しようかな」と思いました。

最近、物事の判断が前より早くなったんですがこれは何度か迷いました。
それなりにお金がかかっているので館内は綺麗だし、プログラムも充実しているし…。
ですが、体調や忙しさで週一も通えないのはざらでした。
ジムより寝たり、他のことをして過ごしたくなりました。一番は「寝たい、のんびりだらだらしたい」です。

考えた結果、せっかくなのでいきなり退会せず休会にして、他のことをして過ごすことにしました。

同時に息子のスイミングの体験教室も申し込んできました。
上の子が頑張っているので自分もやれる、平泳ぎから始めるぞ!とやる気満々です。お姉ちゃんへの対抗意識がすごいです。

ちなみに実際はまず水遊びをして水に慣れることから始まり、けのびやキック、クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライの順に習います。

とにかくちっちゃいのでビビっちゃうんじゃないかな?泣き出しはしまいかと今からドキドキです。習えそうなら、ぜひ応援したいと思います。

★このあとお迎えに行ったらバスから降りるなり「おしっこでる!」というのでコンビニまでダッシュしたら数滴出ただけ…
帰宅したらまた同じことの繰り返しで疲れました…今日はおしっこ天国なのだそうです。知らんがな…。



by cavalian | 2018-10-25 14:25 | 改善に向けて | Comments(0)
忙しい一週間でした。

先週金曜日に主人の親戚に不幸がありました。
こちらでは葬儀まで数日あくことのほうが多いのですが、翌日お通夜、二日後に告別式となりました。突然のことで、また急な展開でとても驚きました。

主人が週末の息子の運動会に出られないと話すと(慕っていた人だったので涙ぐんでいました)金曜の夜から息子が高熱を出し癇癪を起こしました。それはもうひどかったです。
夫は結局調整し、運動会に行きました。色々あって火曜日までに遠方の実家と我が家を二往復したので夫の体調が心配になりました。



土曜から日曜に延期になった運動会は、気温30℃まで上がりました。

風邪の診断だった息子は当日の朝に熱が下がり、参加しました。
弁当作りも場所取りも一切やめて(初めての事です)コンビニで買ったものを持って行きました。

園は少し遠いので途中バスに乗ります。
私はそこだけ歩いて行くつもりでしたがもう腹が据わったというか、とにかく疲れていたし、短時間だし、行けるだけ感謝と思ってみんなでバスに乗りました。

屋根が少ないので日陰のない芝生で大半を過ごし、お昼は正座もやっとな、すし詰めの体育館で食べました。
何しろ猛暑だったので、「平気なんちゃう?」と言う夫の意見を傍らに置いて(苦笑)、年中の競技が終わった時点で早退させました。夫は帰宅後に再び帰郷しました。

暑さで疲れたのか息子の夜泣きがひどかったです。

翌日は平和に過ごしたのですが、火曜の朝に今度は娘が高熱と嘔吐。
夫が朝一で帰宅する予定でしたが私と息子は療育の検査日で出かけねばならず。
ようやく予定がたったためキャンセルはせず、夫が戻るまで短時間、親に来てもらいました。

娘は39℃で、風邪と疲労の診断でした。
朝練や水泳を頑張っているところに運動会の猛暑がこたえたのだと思います。運動会では工夫してもみるみる茹でだこ状態で、観客席の幼児も帽子も被らずクタッとしている子が多かったです。危険。
娘は二日間休んで、昨日から元気になって来て、微妙〜な肌寒い天気のなか今日は二人とも遠足に行っています。

イエース、そうです。二人とも弁当でした(二週連続)

出発する娘をたまたま見たらそれはもうお喋りが止まらず笑いっぱなしで、あの子はこんなに笑うのかと。私を見つけて笑顔で手を振っていました。


なんであなたがと思われると思いますが私は病気や死に強い不安感があり、以前だと訃報が入った時点で具合が悪くなったかもしれませんが、夫がなんとか運動会に来てくれ(これはかなり大きい)、隙間の時間に小児科連れてくのも助けてくれて、親の協力も得て、やることが出来ました。

とにかくやるしかないというか、療育行くのも電車ですが近いほうなので多少不安でもあまり考えず淡々とやるしかない状況が続きました。ついでにお腹がすいたと騒ぐ息子と外食もしました。で、検査はやはり緊張するのかこの日も夜泣きでした…。

ひと通り終わった今のほうが少しドキドキして、お恥ずかしいのですが泣きたいような感じです。
助けてもらったからこそですが薬を変更した効果か、以前と比べてかなり動けたほうだと思います。

それこそ先週の木曜までは肩こりや腰痛で、一度鍼に行っておきたい、なんて思っていましたがそんな時間はなく、自分で置き鍼や湿布をして、何度かの洗濯祭りもしのげたのでギックリ腰にもならなくて良かったです。



by cavalian | 2018-10-11 13:15 | 改善に向けて | Comments(0)

あれから一年


去年の8月に大きめの発作があって
もう二度と起こしたくない
何かを変えなければと思ってから
約一年が経ちました。


酷暑だし
連続して台風が来るし
体は敏感に察知して動悸や不安感がしたり
息子の相手で疲れて昼寝夕寝してしまう
(日中寝るのが不可欠になりました(⌒-⌒; ))
やっとこさっとこ頑張っております。

相変わらずかもしれない。
そんな日々ですが、
医師の「大丈夫ですよ」の言葉を思い出し
動悸がしたらどうするかの助言も得て、
去年よりはきっと良くなっている、
良くなっていきたいと
自分に話しかける毎日です。



by cavalian | 2018-08-12 07:40 | 改善に向けて | Comments(0)

台風の日に通院


転院して4、5回目の受診日でした。
うち2回が台風という…
今日は雨が降るぎりぎりに行けました。

二日酔いの夫は青白い顔をしてリビングで横になっていたので、ペットボトルの水を渡して「とにかく水分だけはとってね」と言って出ました。



量を増やして二週間経ちましたが
正直、気持ちがパーっと晴れるような明確なものはありません。

目覚めに不安感におそわれる日もあったし、動悸がする日もありました。
気圧のせいか、昼寝で調子がくるったか(汗)ここ二日間はあまり眠れていません。

ただ、震えながら行った前回よりは普通に行けた。頓服も5回くらいしか飲まなかったです。



新しい病院は色んな人が行き交っていてまるで会社のようで、最初は驚いたけれど、意識しているのか患者さんがいない時などは診察室のドアも開いていて病院ぽくないところが好きになりました。

まだ私の中で「心療内科では用件のみ、端的に話さなければいけない」という習慣が抜けず、遠慮が先立って先生と目を合わせることができません。
確実に話したいことや大事な薬の残量などはメモしていき、それを見ながら話していますが

「はい、では何々さん、調子はいかがですか」
「はい、はい。」
「大丈夫ですよー」
「夏休みはお母さんにとっては大変ですよね」

きちんと名前を呼んでもらえて
大丈夫ですよの一言が嬉しかったです。

帰宅して夕方から低気圧のため頭痛がし(アプリを見たら気圧の底でした)、復活してきた夫に話して離れた部屋で横になりました。
ふと目覚めた時にいきなり鳥肌が立って怖くなり、朝まで何度かなりましたが頓服なしで過ごせました。

夕飯は私はふりかけご飯、
夫は炊き込みご飯
子供達は自分で作ったチーズおかかおにぎりを食べました。

ご飯がすごく軽いのは私の夕寝で遅くなったのと、夫と子供たちがドラえもんの入浴剤で揉めたのと、その後にお楽しみのケーキが待っていたからです^_^



by cavalian | 2018-07-29 21:51 | 改善に向けて | Comments(0)

通院3回目、調整


昨日は3回目の通院でした。久し振りに電車が怖くなり息が浅く手が震えました。

先週から体調がわるく、金曜の面談前はめまいがして、これ大丈夫かなと思いながら終えました。校内はとても蒸し暑かったです。

息子のほうは溶連菌で休んだ訳ですが、ママ友さんがお裾分けを持って帰りのバス停で待っていてくれたらしく、私たちはいないわバスは通過するわで心配してラインをくれました(⌒-⌒; )
面談のあと少し落ち着いたので、お家に取りに行かせてもらいました。
パニックで無理もできないし付き合いもいいほうじゃないけれど、何だかんだとママ友さんがいることに気付き、ありがたく感じました。


お薬ですが、服用して二週目は調子がよく食欲も出て、学校行事もかけもちできました(なかなか大変でしたけれども)。その流れでママ友さんにランチに誘われて行くこともでき、少し血の気が引きそうになった瞬間はあったものの嬉しいひと時でした。こんな日に限って自転車が壊れて行きはタクシーでしたがまた送ってもらってしまったー。前回は土砂降り、今回は真夏日、ありがとうの一言です!


三週目の先週から、忙しさ、荒天、溶連菌、生理、睡眠不足で再び不安感が増しました。半ばからのめまいと吐き気はつらかったです。
それを先生に話して、「お薬、どうしましょう」と先生と同時に言ったところで思わず苦笑してしまったのですが、少し増やすことになりました。その代わり他のものが減ってくるということなので様子を見ようと思います。

今回の豪雨は夫の実家も該当しており、私の母も小さい頃住んでいた地域です。大丈夫でしょーという夫を急かして土曜の朝に電話をしてもらいました。
お母さん不安そうな声でしたが息子の声を聞いてほっとしたと言っていました。もともと敷地を高くしてあったので庭までの浸水で済んだようですが家の前の道は胸の高さくらいまで水があるというので、夜にも様子を聞くため電話しました。
夫も出張などで忙しいので明日あたり私からメールしてみようと思います。心配性な嫁ですがやはり心配です。
ニュースは長時間見られませんが自分に出来ることを探して、少しずつ実行したいと思います。



by cavalian | 2018-07-10 16:35 | 改善に向けて | Comments(0)

f0191175_14435715.jpg

今週もお花から力をもらっています。

菊特有の青々とした香り、鮮やかな赤い実も、他のお花もすべてお気に入りです。

昨日は息子を送ったあと買い物をして、昼にお迎えしたら息子を予防接種に連れて行き、帰宅して一休みしてから娘の習い事に行きました。
予防接種と娘の帰宅時間が重なるので母に来てもらいました。ほんの10分なら大丈夫でも、少し長い留守番は不安なようです。

相変わらず風が強くてよろけてしまうことがあります。もう一週間になりますね。

昨夜も息子が暑い、お腹が痛いなどど何度も起きたのでエアコンと扇風機のタイマーをピッピピッピしてました。
私は日中はその疲れを取るために、寝たりごろごろしたりしています。一旦食欲復活したのにここ最近また落ちてきています、で、ちょっと気持ちわるかったり。

息子は朝食をあまり食べず元気がなさそうでしたが、熱もなく次第に話し始めたので大丈夫かなと送り出したら、降園の時に戻したようです。
バスを降りて本人から真っ先に報告してきました。
土日とも目一杯動いたり(止めても聞かない)昨日もお昼、おやつ、夕食とちょっと食べ過ぎではと思ったので止めたのですがテンション高くて変だなーと思ってはいました。こんな天気で疲れがたまっているのかもしれません。



あさイチを見ていたら「新型栄養失調」というのをやっていました。女性に不足がちな栄養素や、全体的に食べる量が少ないなど、思い当たる節が多い。
この料理に何々を足すだけで栄養が何割アップとか、一日に必要な栄養素の何割が取れるという話もありましたが「無理。こんなことする余裕ない…」と思いました。

おひたしにシラスを乗せるとか、つまりは母が作ってくれた昔ながらの家庭料理を作ったらいいのですが、今料理が一番億劫で、お惣菜を買うことが増えました。
特に息子のほうは緑の野菜を食べません。たまに味噌汁食べさせたり、生活クラブの食材、バナナ、ヨーグルト、給食でどうにかごまかしてる感じで若干罪悪感のようなものがあります。

気にはしているので、例えばハンバーグにパン粉じゃなくて高野豆腐をすりおろして入れるとか、娘一人の頃はやってたき気がするけど今はハンバーグの素を使って人参のすりおろしを入れるだけで精一杯だったりします。

料理が子供の情緒の安定に繋がるという専門家の話もありました。確かに…。
ごめんねもう少し待っててね。私にもう少し元気が出るまで待っててね(><)

あさイチ、たまに「おもいっきりテレビ」みたい。こういうテーマってどきっとするけどできそうなことを参考程度に取り入れていきたいです。



by cavalian | 2018-07-05 16:45 | 改善に向けて | Comments(0)