人気ブログランキング |

cavalian cavalian.exblog.jp

カテゴリ:引越しに向けて( 11 )

飛び出してきた

とか言いつつ書いてしまう、続きの物語。

明日搬出でマイカーで動く予定が、大雪のニュースを聞いて今日の午後急きょ子供を連れて先に移動することに。
仕事中の夫に連絡してゴーサインもらいました。

うーん、長野新幹線、子連れで乗ったこと無いし…。

慌てていて券売機のやり方が分からなくなり「呼び出し」ボタンで駅員さんに聞いたら、その辺にスタッフがいるはず、と。
いませんと答えたらちょっと待ってとその後10分以上放置されたのでももええわと自分でやってきました。隣にいたサラリーマンが、ちゃんと応対してあげてよと言ってくれたんですが。

東海道新幹線なら慣れたもんだけど初めてがこのタイミングって。
人が多く使いにくい東京駅越えもハードルが高く、緊張しっぱなしで今になって気持ちがわるいです。

下の子は抱っこひもで。リュック、ママバッグ、上の子連れて、シルエットが巨大化。まるで「季節外れのサンタクロース」か「夜逃げ状態」です。

ふーこが頑張ってくれた。マンションから小走りして。ママがんばって!急いでるんだよね?はい、乗るよ!など声かけてくれた。

彼女は何だろう、いつだって私の相棒だ。いつだって私の隣にいて夫よりずっと時間と経験を共有していると思う。

それなのに、普段の私の接し方。今日の午前もわるかったなあ。反省反省反省の毎日。

こんなことになると思わなかったから、午前中も出掛けてキッズスペースで思いきり遊ばせたのです。
そして帰ってきてニュースを見たら、何?夕方から気象庁が緊急会見!?いよいよ深刻かもと感じ始め、帰るよ!って身支度して飛び出してきました。

滋賀から群馬に行くときも私が出血してしまって早産に怯えながら移動したのだった。
その子が無事生まれて今度は抱っこで慌てて移動だ。何だかいつもバタバタで、落ち着かないからしばらく勘弁してほしい。

で、残されたパパは…。
明日お任せパックのスタッフとうまいこと梱包してくれることを願って。
ただ、見積もりの時点であまりやる気が感じられなかったので心配ではあるけれど。大手のア○トなんですケドね。

だから滋賀以上に余韻も何もなかった。ただ、ありがとうございましたと部屋に挨拶してきました。あと管理人さんに。

ああ。もう少し住みたかった。あんな立派なマンション、多分もう二度と住まないだろう。

短かったけど、ほとんどいなかったけど、ありがとう群馬。
by cavalian | 2014-02-07 23:50 | 引越しに向けて | Comments(0)

とほほ

深夜に飲み会から帰宅した夫が仕事の愚痴を言い始めたので、知らねーよF65A.gifってキレてしまいましたF7F6.gifそして朝から物にあたりました。

なんでキレたかっていうと、普段から夫は、仕事は家に持ち込まないと言ってこちらが聞いても嫌がるのに愚痴るのかよF6BE.gifって思ったのと、
またまた組織変更があり(本当にしょっちゅうです)仕事が大変になるって話から=もう何年かこっちって発想になり真っ暗な気持ちになったからです。

たまのことだし、聞いてあげればいいじゃないとか、短絡的に考えちゃうことへの自己嫌悪もありました。
田舎に住んでると積極的じゃないとどんどん埋もれてしまい孤独で、私も持て余してしまっているのですよね。見るのはそこじゃないよって思うんだけど難しいのです。
by cavalian | 2012-06-09 15:20 | 引越しに向けて | Comments(0)

もしも

段々関西生活も終わりになってきたなあと感じる。
勘違いだったりして。
ほんとに、勘なんだけどね~。
私の通院とあわせて、最近よく子連れで街の方へ行く。
もしもっとこちらを知っていたら、この街にしてたかもな~。
ここに住んでいたらどうなっていたかな~と思いを巡らせる。
ご縁であそこに住むことは決まっていたと思うけど、そうじゃなかった場合を、想像してみたりする。
by cavalian | 2012-06-08 14:00 | 引越しに向けて | Comments(0)

「お気の毒」と言われて

某サイトで、環境に馴染めないという話をしたら、偶然にも近所の方からメッセージを頂きました。

その人は越してきて数ヶ月らしいですが今の土地がとても気に入ったそうです。

そして四季折々の魅力を語り、子育てにも最高なのに、この環境を楽しめてないなんて本当にお気の毒だし、もったいないと言われました。

正直数ヶ月しか住んでない人に春は…夏は…秋は…なんて流暢に語られたくないし、大きなお世話だと思いました。

私は相手も転勤族と知って、愚痴のひとつでも言いたかったんですね。共感して笑い話でもしたかったけど、そうはならずでした。

話を振ったのは私なので、お喋りを詫び無難に返しましたが、でもやっぱりお気の毒です、この土地に足りないものは何ですか、お子さんのこときちんと考えていらっしゃいますかと返され、内心傷付きました。
私はただぼーっと過ごしてきた訳じゃない。何も知らないくせにと。

若干過敏になっていますよね。見知らぬ人に共感を求めてしまうのはよくない癖です(;_;)
by cavalian | 2011-12-08 00:22 | 引越しに向けて | Comments(0)

いろいろ


なんだろう、ちょっとずつ、使いにくくなってる気がする、エキサイトブログって。

帰省するので、ちょいちょい荷物つめていました。
冬場だしあれもこれもでスーツケースパンパンになりました。

ユニクロのウルトラライトダウンも買いました。
丸めたのでペットボトルのケースみたいに、収まってます(笑)
悔しいけど、あれ、今週末3,990円まで下がるみたいですね。
私は5,990円かな?、まあしゃあないです。
すんごい他人と被ると思いますが、むしろどれぐらい被るか楽しみで。
見かけたら目を見てニコっと挨拶するぐらいしたいよね。
私は全然そういうの気にしないし、上手に着ている人がいたらおべんきょさせてもらいたいなって思ってます。



来年、帰るか帰らないかの理由の一つに、娘の幼稚園のことがあります(入園は再来年ですが)。
こっちの公立にするか、自分の地元の私立に入れるか迷っていて、夫に話して、けんかになってっていうのを繰り返してます。大抵わたしがふっかけてる。

私も自分の言いたいことがよく分からない(どうしたらいいのか分からない)です。

★横浜に帰りたい。
病は気からっていうけど、いまそういう状態で、心と体にきています。
時々、気が狂いそうになります。

★でも夫と一緒に子育てしたい。
私は夫の助けなしにはここまで来られませんでした。
子育てしてる中でかっこ悪いところたくさんさらけ出したし、第二子を授かってもきっと全てをさらけ出せるのは夫だけと思います。夫は優しくて楽しい、頭のいい人です。

★中学から私立にあげたいのでお金も貯めたい。
こちらは公立幼稚園しかなく、入園料なし、保育料月1万ぐらい。
私の卒園した地元私立幼稚園は入園料10数万の月3万です。奨励金があれば頑張れる?夫の住民票移さないとかな?額が違い過ぎて頭が痛いです。
夫は、それでも行かせたければ別の方法で倹約すればよいといいます。けどもしこちらでというなら、今の延長で、心療内科で投薬、それが無理な時期はカウンセリング受けながらやってくっていうのもあるんじゃないかと。

自分が我慢すればすべてうまくいく、という考え方になり、けど我慢できないから苦しんでる訳で。三年ぐらい先の自分と話せたらなって、よく思いますが。
お互いの言うこともその時々で少しずつ違うんでまだよく結論が出てないです。
by cavalian | 2011-11-17 21:40 | 引越しに向けて | Comments(0)

悩んでる

来年帰ろうと話し合ったのに、毎日の育児の中で、私は、ほんとにいいのかと悩む。
私にも分からない。誰かに何かに導いてほしいと思う。

自転車に乗りながら、スーパーで遊ばせながら、部屋でダンシングしているのを見ながら、

自分のわがままで良いのかと思う。

少しずつ現実味をもたせたくて、向こうで小児科を探さないと~と言うと、夫は時々嫌がる。

楽しそうにすれば、「本音をいえば、気楽で良いねって思う」って言ってた。

公立ではなく私立をしっかり選んでこっちで通わせることをちょっと考えてみて、とか。

え、でも今の市に私立ないよ…2つ3つ隣の市にしかないじゃん…。

それぞれが迷ったり悩んだりしていて、何でも話せるという感じではない。
分かっていても日常的や話し相手といえば夫しかいない。
by cavalian | 2011-11-04 23:45 | 引越しに向けて | Comments(0)

来年


9月なのにこんなに暑いのが悔しくて、連日カーテンとか洗っちゃってます。

そして夕方5時6時過ぎにお散歩に出る・・・。
でも確実に日は短くなっているので、スーパーに入ったまでは明るかったが出る頃には真っ暗に・・・なんてことになっており、怖いです。

路駐や、通行人にドキドキします。
非力な母子二人での散歩はタイミングを見計らわないといけませんね。

お義母さんから、体調を気遣うメールをもらいました。はしゃいでた自分が疲れさせたんじゃないかな?私も具合が悪くてダウンしていますと書いてあって、却って申し訳ないです。何だかわたしが具合を悪くさせてしまったみたいで?考えすぎ?やや、そういうことじゃないです、わたしも先日のお詫びをしないといけません。


 ::::: ::::: :::::


途中つらくたって、楽しいこともいっぱいあるじゃん。「ありがとう滋賀!」って車窓から身を乗り出してハンカチフリフリ円満引越ししていくのが自分のささやかな目標でした。わたし絶対泣くだろうなと。すごい妄想でしょう?(笑)
だけど年明けに、今年一年頑張れるだろうかと思いながらやってきました。気づけばもう9月ですが、年内も頑張れるかどうか、つらいです。

昨晩夫と話しましたが、転勤について、願いは出しているものの今の状況では4月に異動だとか、10月だとかはっきりしたことは言えないと言われました。それはそうだと思います。

わたしも、家族揃って移って、一緒に暮らすのが理想だし、ここは自分の気の持ちようではいいところなのに、自分が限界なのは、ちょっと、どうしようもないのです。いい大人が、泣きたいぐらい困ってます。

いろいろ迷いながらも自分の体調を優先して、娘と私は来年地元に戻るという前提で話し合いをしていくことにしました。
by cavalian | 2011-09-15 15:30 | 引越しに向けて | Comments(2)

住む場所として

将来的に住む場所として子育てする場所としてどうなのか
ぼんやりと自分の地元を見つめなおしてみようと思って帰省しました。

とにかく人が多くて、良いか悪いかでいうとあまり良くないですね、ハイ。
こんなに人も車も多くて、慌しくて、いいのかなって。色々と微妙です。

滋賀の良さもぼんやり分かってきているので、わたしが納得できればあちらで生活し続けるのもいいような気もしてきました。(や、ややや、納得できないから、ホームシックになっちゃうワケですが。)

夫なんか、関東へっていうことで意見が一致しているはずなのに、こないだ「将来的には海外生活も視野にいれてる」とかワケわかんないことを言い始め、確か関東がいいって言っていたのに「え?そんなこと考えてたの?」って目がテンになりました。海外生活に一番不向きなのは夫なのに、よく言うよってツッコミどころ満載で。
フィーリングでその時々で好きなことを言うから、信用できないっていうか、何考えてんのかなって思って。ていうか考えるのが面倒で避けてるんですよね。奥さんキーキーうるさいし(笑)

まあ今からいつあるか分かんない転勤を思い描くこともできないんですけど。
引っ越した当初からふわふわした感覚があって、あっちも居住地だけど、こっちに帰ると地元ならでわのどっしりした安心感があって、手放すのが惜しいっていうと、子供みたいですかね。

できるだけ早いうちに拠点を定めたいです。
by cavalian | 2011-07-31 23:40 | 引越しに向けて | Comments(2)

異動話がなくなってこれからどうなるかよく分かんないなかで
そんなこと考えても不毛だなってのは重々分かってるんですけど

“これからどういうふうにこの町で過ごすか”
“で、結局いつ引越せるのか”

ってことをよく考えます。

あーわたしここじゃ楽しめないやって思った時や、
楽しめるほど器用じゃないし前向きじゃない自分を思う時は、
落ち込んでため息がでます。
わざと大きなため息出します。ふふふ

そして引越しは希望の光っていうか、
環境が変われば何かが変わるかもって思っているので、
考えずにはいられないんですよね。

そういう時はふっと夫に聞きます。
んで、しょうもない自分をタチの悪い酔っ払いみたいだなって思う。
単に絡んでるだけだから(笑)。

それでまぁ、実際に引越すかっていうのはさておいて
今より街のほうを、休日にちょっとずつ訪れてみようかって話しています。

 ◆

思うんだけどこの街は田舎というだけで、悪くはないと思います。

田舎ってだけで(しつこい)。

でもムスメが生まれて、行く場所がすごく限られてて息が詰まってて。
子育て支援センターでどこかで話す場面が出てきて、
他の人と交流するのも保母さんと話すのも苦痛だから行きたくないし
わたしは敢えて子供もママも関係ない、
ショッピングセンターやデパートに紛れ込みたい
んです。

で、田舎のじゃだめなの、街の明るいとこがいい(笑)。

そこで親子で持っていった食事を楽しんだり気楽に楽しんで、
いやー二人で楽しんだねwっていうのを日常的にできる環境がいいなって
夢みる夢子ちゃんしてます。

支援センターのベテラン保母さんはこどもの接し方がうまいし
へーそんなふうにしたら赤ちゃんて喜ぶんだなって感心してしまいます。
それがすっごくささいなことなんだけど赤ちゃんが笑うんですね。

それにわたしたちを見つけて声を掛けてくださるのに、
それが窮屈に感じられるなんてねー、困ったもんです。
自分が気ぃ使いで意識しちゃうからでしょうね。
交流は苦手ですスンマセンって思ううちになんだか申し訳ないような
気もして却って寄り付きにくくなってしまうんです。

そういう部分も、自分とムスメで楽しめる場所がもうちょっと分散していたら
気持ちがほぐれて今ほど意識しなくなるんじゃないかなあって
思ってるんですけどね。

こういうことを特に夜、いろいろと考えています。

いろいろ考えて、
動いてみて、
んなことやってる間に異動になるのが理想なんですけどね(笑)。
by cavalian | 2010-08-21 21:05 | 引越しに向けて | Comments(2)

ぬか喜び。。


異動の話、白紙に戻ってしまいました。



夫から報告を受けた時に、ひとこと、わかった、って言うのが理想でしたが
現実は、沈黙したのち、ショックショック、(フライパンでパーン♪)

「え~ショック~」を繰り返していたような気がします。
だめだわ~
減点奥さんだわ~。



自分の中で限界がきてて、限界限界って泣きそうになりながらも
よっしゃ秋になれば環境変わる、仕切り直してがんばろう!とかって
心の励みにしていたので。

それがいきなりなくなってしまって、ガーンどうしよ??って、
こんな田舎でどうやって生きてこう、みたいな。
なんか実際よりも自分で悪いほうに考えちゃってるなっていう
反省もあるのですが。
いやだいやだと思うと、自己暗示、催眠で、ほんとにいやになりますからね。



夫は、
仕事が忙しいし、仕事ができる場所であれば、住むところっていうのは
ほとんど関係がない

って、本音をもらしてました。
わたしに共感するようなことを言ってたのにな(笑)。

だけど主婦のわたしは、
近所のスーパーとか、交通の利便性とか、広い公園とか、
華やかなショッピングセンターとか
子連れで気分転換できる場所なんかを求めてしまってますから。

育児支援センターに行けばいいのかもしれないけど、
ママの社交場って部分もあって、他のママとお話するのも気が重いから、
あんまり接触することなく、親子で気分転換できる場所があったらいいな
って、思ったりするんですよね。

けど何にもなくてつまんないから出かけないみたいになって
ああそれもいけないなと思って外に出るっていうパターンを
繰り返している感じです;



夫もショックだったみたいだけど、仕事に対してじゃなくて
わたしをぬか喜びさせてしまって申し訳ないっていう気持ちらしい。
(しかしそれはどうしようもないしな。)

さてこれから、どうしよっかなって。
正解?は分かってるんだけどなかなか前向きになれません。
by cavalian | 2010-08-13 23:55 | 引越しに向けて | Comments(2)