いいニュースがありませんね。


いいニュースがありませんね。
娘と年齢の近い子のニュースが気になります。少し見てチャンネルを変えます。娘はよく分からない様子なので端的に説明をしました。


近況

○三年ぶりに地下鉄乗れました

地下鉄はたまに乗るのですが地上と地下を出入りするもので、完全に地下なのは苦手です。三年ぶりに一人で、ふらっとそのゾーンを乗ることができました。これは実に実に大きなことです。心療内科のほうは薬の量と内容は変わらずそのままで、行動療法を続けるよう言われています。そのうち量も変わるかもです。

○ジムを退会しました

ジムより休みたい、他のことをしたい月が続いたので、一旦休会にして考え、先月退会しました。
行ってなかったわりに寂しかったですが今はすっきりしています。
最初から読めていた展開っちゃ展開なんですが、ママ友さんと話す機会もできたし、別世界を味わえました。
入会に賛成してくれた夫よありがとう。退会話にもキョトンとして、費用が気になるなら別のとこ削ったらいい話じゃないの?と言っていました。笑

○PTAでなくボランティアに挑戦

あっという間にPTA選出のプリントが来ました。私は高学年で登録しています。
来年度ママ友さん達がやると聞いて、身近な人がいたらやりやすいかもと心揺れましたが、心身が安定している時は「やれそう!」と思っても、先月の半分は忙しく、毎日頓服がのみたいほど不安感があったのを思い出し、波が大きいことや慢性的な腰痛もあり、まずはボランティア=PTAのお手伝いをすることにしました。
ちなみに今日はスーパーと家で珍しくめまいがしました。「大寒波襲来」らしく不安感も出ています。

そして先日初めて節分祭のボランティアをしました。
これが参加してみたら相当賑やかなイベントで、無理しない程度に夫と途中交代でやりました。
元々声をかけてくれた友達がインフルエンザで来られず…でも良い経験でした。
時々、妙な罪悪感やもやもやした気持ちがじわじわ〜、奥底にあるけれど、今は生活の維持最優先で出来そうなことをやろうと思います。

○子供達は元気です

小児科通いが絶えない子供達ですが、現在は定期的な通院の他は元気にしています。
幼稚園より小学校のほうが学級閉鎖があり、先生も次々にかかって、今一旦落ち着いているところ。
インフルエンザ予防のために手洗いとお茶をちょこちょこ飲ませています。効果のある緑茶紅茶は特に息子が苦手なので、もう麦茶でいいから飲んで飲んでとしつこく言っています。

そういう感じです。



# by cavalian | 2019-02-07 14:35 | 改善に向けて | Comments(0)

言うこと8割冗談です


今朝から娘の痰がらみの咳が気になります。
昨日小児科行ったばかりなのに。
そして年末なので、ちょっとドキドキしますね。のど飴や手持ちの薬で対応しています。どうか治りますように。

昨日は長く愚痴を書きましたが、
基本的には明るく楽しいお母さんで、冗談ばかり言っています。
どうしたら楽しくなるかを考えるのが好きです。
そしてたまに、でっかい雷を落としています(笑)そこはやはり、あります。
上はだいぶ「戦力」として助けてくれますが甘えたい、褒めて欲しい気持ちもひしひしと感じますし、下は神経質でかなりしつこく食い下がるので、うまく流せなくて、イライラし、びしっと言い返したり参ってしまうことがあります。


まあでも全体的には、薬を変えてからは、以前のように金切り声で怒鳴ることが減りました。
自分次第で子供の笑顔が増えること、ちょっとだらだらしてテキトーなことばっかり言ってるお母さんのほうが子供の情緒が安定するのを日々実感しています。


今日も疲れました。
一日の終わりにコーヒーとカカオ70%のチョコレートを楽しみ、Dlifeを見て、ツムツムなんかやっちゃって、私らしくいられる時間が持てたら、リセットできたら、「最高!」なのです。


# by cavalian | 2018-12-27 21:58 | 改善に向けて | Comments(0)

一ヶ月半、咳が止まらず。


一ヶ月半、咳が止まらず、もうひと押しというところです。本当に体力を消耗しました。

インフルエンザの予防接種を打つ予定の内科で風邪の診断を受けたのですが、悪化かほぼ変わらない状況が続きました。
一回咳き込むと止まらなくて眠れないし、声が出ない、もんどり打って腹筋は痛い、腰痛、尿漏れ、咳の勢いで戻しそうになるのが一番辛かったです。

マスクはしていましたが病院や電車で席を離れたり白い目で見る人が多かったです。逆の立場ならしたかも、ただしょっちゅうだったので傷付きました(苦笑)しかも咳しちゃいけないような場面で我慢できなくてグフッッ!!てなる。咳あるある。


頭が回らなくて予約システムのない同じ内科に4度も行ってたのを(泣ける)、ハタと気付いて予約システムがありテキパキしている耳鼻科に変えました。気管支炎かなぁ…と先生。(私は数年前にやった咳喘息かと思っていた)
はっきりした診断がつかないまま、一回飲めば一週間効くという!!!超強力な薬が出ました。飲んで一時間後にお腹下しましたよ…。

f0191175_21584559.jpg

それでもすぐに咳は止まらず、一週間後に再診して、症状に合わせてやっつけていく感じ。咳は残るものの、先日ようやく予防接種が打てました。

12月に入ると夫はほぼ毎週出張でいない、週半分いない日もありました。

転院していなかったら、薬を変えなかったら、とっくにパニック発作で倒れていたと思います。改めて、「良かった」と。
子供達のプレゼントを買いに行く時間も隙を狙って急行で往復しました。自分と子供の通院とケアに追われて、でもどうしても自分の時間が欲しくて夜更かしして海外ドラマを見たり、苛々してたくさん買い物もしました。そんな日々だけれど、土日もどんどん埋まっていく中、実によくやれたと思います。

私を真面目という人がいるけれど、言われると心底腹が立ちます。
だって本当にやらなきゃいけないこと。行事、自分と子供の薬を管理して、プリントさばいて、急に言われて備品買いに行って、ネットで三桁ある行事写真から選んで注文して、あ、お歳暮やらなきゃ、息子の水泳の申し込みだけで三回出向いたり(ちょっと夫に振ったけど)ひたすら細かい雑務の繰り返しを変なプレッシャーのもと、やっているだけ。確かに人より丁寧かも几帳面かもしれないけど、やらなきゃいけないからやってるだけです。
便利なようで昔よりやることが増えていく一方です、すぐWEB登録とか、QRコードからアンケートに答えろとかもう苛々してます。

時折実家がお惣菜を持ってきてくれて、もらったカレーの懐かしく、美味しかったこと。この上なくありがたかったです。

さっき息子の吸入が終わってから、夫に態度をたしなめられたのですがとにかく一人にして欲しいと台所の隅で休憩しています。

夫は私より長期間咳をしています。もう聞くのも嫌なくらい咳き込んでいましたが、病院嫌いなので何度言っても行かず、逆に怒る有様でした。でも息子が落ち着いたら夫の咳、自分の咳で眠れず、お願いだから行ってくれと頼み込みました。
病院嫌いな人にはどうしたら行ってもらえるのかと悩んだ日々でもありました。引っ張れば引っ張るだけわるくなることもありますからね。

時間の都合がつかず朝の8時過ぎに母に来てもらって子供をみてもらい、夫婦でそれぞれの病院に行ったり。無理を言って、これにも心から感謝です。

なんか…大変です。物欲が、物欲がぁ、止まらないぃぃぃ。



# by cavalian | 2018-12-26 21:49 | | Comments(0)