お遊戯会、私また風邪。

お遊戯会前日から私の鼻水、喉、頭重がありました。

当日は暖かいを超えて「暑い」昼に始まって、終わった夕方は冷え切っていました。

上着すら持ってこないよう言われるすし詰めの暗い体育館に二時間半…
想像しただけできつい、きついぜ
念のため頓服を服用。

最初のほうで不安感に襲われかけましたが、他のことを考えたり娘にちょっかいを出して気を紛らわせました。中央の席が人気ですが行きたいとも思わない(苦笑)

基本的には幕間にしか外に出られないので、
いつものように出入り口に一番近い場所に座りました。

暑くて、最初から私たち三人とも頭がぼーっとしていました。娘は行事で既に体力消耗してたし。

入り口近くは幕間に出入りする人がいるので、冷気が入ってきてグー。
でも観覧者は演目ごとに席を変わらなければいけないのでそのたびに大量の埃が舞っていました。
マスクは息苦しいのでトローチを舐め舐め、時々こそっと水を飲み、途中から頭痛。

最後から二番目(泣ける…)の息子の演目が終わると、暑いーーと言って娘と夫は外に出て、人も少なくなり冷房が入りました。

これだけ人がばらけていればあと一つなので見られるかなと思い、私は近くにいる人と話しながら開始を待って、見ました。

終わって北風の中息子の引き取りを待っているうちに頭痛がひどくなり、帰りは頭痛と吐き気がありました。うおおお何だこれは。
疲れと寒暖差だと思います。寒暖差ほんとにひどかった。

寿司か、ちゃんぽんを食べたい気分でしたが、気分悪いのに魚介類はダメだろと夫に反対されて鍋焼きうどんにしました。アルミの。

帰宅してから片付けなどしたらささっとシャワーして、その時点で少し楽に。。あとは夫に頼んで適当に過ごし、翌日も家事したあと横になっていました。

いや、なんかよく分からないけど去年よりすし詰めの密度が上がったのと寒暖差がつらかった。しつこいけれど。
ええかっこしいなのは否定できず、気も使うし。久しぶりに園の人たちと会ったので名前がほぼ出てこず軽くショックでした。最近他のことで頭がいっぱいだったからなあ。

よく頑張ったと思います。



[PR]

# by cavalian | 2018-12-04 14:40 | | Comments(0)

怒涛の小児科通い…泣


息子の喘息は前に比べると落ち着きましたが、ゲホゲホ咳き込むことは日常で、あんなに連発してるのに平気でスマホしてる夫を見るとなぜ普通でいられるのかと腹が立ちます。

息子と並行して咳込んでいた夫、病院行くのが嫌だと言って行きませんでしたが、夜中に大きな咳が続いて眠れないし、子供達に移ることとか考えないのかな?って。僕は行かない。って僕だけの問題じゃないでしょと腹が立ちました。娘が言っても聞かず、市販薬を渡したりしていました。で、何とか。

夫はよくやっていてくれていますが、私が手が離せなくて息子の状態が見えないときは、近くにいる夫がちょろっと見てくれたら良いのにって思います。
ほんとは苛々しまくっていますが「様子見てくれるー?」となるべく穏やかに言っています。



息子は喘息傾向からの、3日登園したら夜中に嘔吐して受診。胃腸風邪でした。連休明けの昨日は、バスを降りた息子の顔を見たら顔〜首まで真っ赤に腫れていてびっくり仰天しました。

恐らく蕁麻疹だろうと思いつつ喘息のこともあるので娘を連れてまた小児科へ。
吸入器を借りている人、吸入している子、赤ちゃん、いつも見かけます。多いですね。

蕁麻疹は二時間ほどで引いていき、写真を見せて恐らく寒冷蕁麻疹とのこと。
粉薬を3回分。症状が出たら飲ませる。
無くなってもまた出たら再診となりました。

二人連れて帰宅、生協を片付けて、風呂に入れたらご飯、宿題みて、二種の吸入、複数の薬、細かい歯磨きと延々とやる事があり、さすがに認知行動療法うんぬんどころでなく疲れてきました。風邪をこじらせて頭痛と咳に二週間悩みました。頭痛つらい。

娘の行事は無事終わり(良かった!!)また次の行事も、その次の遠足も無事終わり、今週末は午前午後と幼稚園〜小学校を渡ります。

幼稚園のほうで簡単な手芸をしなきゃいけなくて、簡単なことなのにずっと先送りにしてたのを今日やっとやりました。
さすがに軽く動悸がして緊張しちゃっています。
今日は、今度は、何があるか?と思ってしまいます。
久しぶりに頓服を飲むとします。







[PR]

# by cavalian | 2018-11-27 14:00 | ★こどもの病気★ | Comments(2)

発疹からの風邪×喘息傾向

息子の体にぎょっとするほどの発疹が出てから、うーんと、一週間は経ったでしょうか。溶連菌は陰性で、乾燥肌の診断。

ステロイド軟膏とワセリンの混合薬、ザイザルシロップが出ました。

治まってきたのと入れ替わりで今度は咳鼻水が増し、特に夜間は転がりながら咳をし続けました。
翌日再診、風邪薬やステロイドシロップが一日ぶん出され、さすがのシロップが効いてこの日「だけ」静かでした…。

翌日からまた咳が止まらなくなり、一週間で5回はかかっています。溶連菌とアデノの検査も2回ずつやりました。けして泣かない息子…。

午前に吸入をしていましたが、気温が下がる夕方から咳が増すので夕方も吸入に来るよう指示があり、昨日は朝と夕方行きました。

息子は熱も出始め、虚ろな目で親子ともにヘトヘト…
家庭用吸入器を試してみるよういわれ借りてきました。

が、昨日はそれで気持ち悪くなり、夜中に38.5℃、咳は止まらない。救急車か夜間救急かと久し振りに生きた心地がしませんでした。
本人もパニックになってるし、私も緊張して夫はその傍らで何か調べ始めたのか分かりませんがスマホをいじっていて憎たらしく思いました。二人で慌てても仕方ないけど。タオル持ってきて、アイスノンとティッシュも、と頼みました。



上の子は大事な行事が控えているので起きないように気を遣ったけどさすがに昨日はだめでしたー。ちなみにまだ別部屋で眠れない娘。

そしてその行事の衣装準備が先生から生徒に口頭で来るので(しかも先生によって言うことがばらばら)あれが足りないこれが足りないと買いに走る毎日です。

子供が出てから静かな部屋で昼寝をしたり、子供たちが寝た後にDlifeを見ると大人の気持ちに戻るというか、本来の自分に戻ったようでリセットされるのですが、このところその時間もないので昨日くらいから少々息苦しいです。あと甘いものが増えたりして気持ち悪い。これに手が出たらおしまいという大きめデザートがあるのですがそれ食べちまった時点で疲れを悟りました(苦笑)

バスにも乗ってるしよくやれている。
クスリは二人合わせて7種類、二人とも保湿薬、点眼薬、下の子は鼻の吸引と薬の吸入、全て指示通り。やる事ありすぎてもう!!!苛々、息が詰まります。
で、眠れてない。前だったらもう倒れていたかもしれないです。

子供の嘔吐が苦手と思っていたけれど、死んでしまうのではと思ったくらい苦しそうな咳も見ててかなりつらい。
まだまだ体ができていなくて、娘の園時代とかぶります。

まず子供たちの用事。
子供が学校や幼稚園に行けたらその隙にさっと自分の通院をしています。

我ながらほんとによくやっているなと感心しています。少しずつ良くなって、少しずつ体力をつけてほしい。元気になってね。





[PR]

# by cavalian | 2018-11-14 17:01 | ★こどもの病気★ | Comments(0)